/

夏から秋へ

 夏休みも終わり、まだまだ9月も残暑厳しと思っていたが、最近なんだか朝晩涼しい。
あれ、もう秋か。そしてこの連休中は宇部でも多くの小学校で運動会が予定されていたが台風の影響で各小学校もてんやわんや。こればっかりはしょうが無いが主催者は気が気では無かったであろう。うちの子の小学校も何とかずらして無事運動会は開催されよかった。
 そんなこんなで日常生活も無理せずまったりと普通にもどし、体調は今のところ安定しているので外来もできるだけ出るようにしてる。でも時々タイミングが合わない方もおられるて、最初からずっと代診の先生が診ていてしばらく経って初めてお会いすることもある。
「初めまして、院長の林です。」と挨拶したりしてなんだか妙な感じ。でもその方が前もうちでお産された方だと、おたがいにっこり笑って喜びもひとしお。こっちもうれしくなる。
全く診察しない曜日はほとんど無いように努力しておりますのでご了承ください。
分娩予約してないんじゃないか噂もあったりしますが、いえいえこれまで通り受け付けていますよ。
治療しながらなので顔の発疹がなかなか治らずお見苦しいのが申し訳ない。それでも皆さんはすぐ見慣れるのか、大人の気遣いか、なにも言われないので自分もそこまで気にしていなかったが、先日子連れの患者さんが診察室に入室。お母さんは内診へ入られしばらくの間診察室には子供さんと僕の二人きり。僕がカルテ記載しているとなにやら子供さんの刺すような視線が?!?
そしてボソッと一言「蚊にいっぱい噛まれちょる・・・」
えっ!?あっいやいやこれでも良くはなってるんだよ〜と言い訳しつつ、なるほど子供さんにはそう見えるのか。

玄関の花

 夏なのか?秋なのか?と思うほどに暑い日が続いてますが体調は大丈夫ですか?
エントランスのお花を秋バージョンにかえました。秋を感じるのは、道路沿いの銀杏の木から銀杏の実が沢山落ちてるのを見たとき。まだ、山の紅葉は始まっていませんね。でも、きっと直ぐに涼しくなって、急に寒くなるような感じがしますね。最近の四季はおかしな感じです。
体調に気をつけてお過ごしください。

イメチェン

 そろそろ8月も終盤、子供達の夏休みもそろそろ終わり。暑い日は相変わらず無茶苦茶暑いが,最近雨が多いのでやや過ごしやすい。湿気の方がつらいかな。
 自分の病気は今のところ治療で順調に治ってきている。さらに体調管理で生活習慣におおいに気を遣うようになったおかげでしっかり食べつつ体重は標準体重でキープされている。この体重は確か高校の頃と同じじゃないかな。柔道やってて個人戦は軽重量級に出てたので覚えてる。自分から見ても身体がすっきりしているのがわかる(特におなか周り)。まあ今までいかに不摂生してたかって事をあらためて自覚できる良い機会だったと考えよう。
 問題は今も続けている治療の副作用である。これがなかなかに折り合いを付けるのが難しい。診療やお産もやれる日はかなり増えてきている。全部自分で出来るようになると良いのだが治療で体調がいまいちの日はどうしても代診の先生にお願いすることになる。これだけはまだしばらく焦らず無理せず、出来るところからということか。
 それともう僕を見られた方はご存じと思いますがだいぶ風貌が変わりました。(どんな風に変わったかは実際見てもらうと分かります。)以前の僕をご存じの方は来院されて僕をみると一瞬「あらっ」と思われる。でも診察が進んで行くにつれ僕がいつも通りに対応していくので慣れてきて、帰るまでにはいつもの雰囲気に戻られる。僕としてはすでに自分の姿に見慣れ過ぎてしまってあまり気にならないし、こんな風にイメチェンをしよう思ったことはこれまで一度もなかったので珍しくておもしろいし結構気に入っている。ただ顔のニキビはいただけない。これも薬の影響で徐々に良くなっては来ているのだがなかなか時間がかかる。更に最近甘いもの食べたくってこれがまた治りを遅くしているような・・・・。まだまだ自制せねば。それとひげは肌荒れのため剃れなくてのびてしまっています。ちょこちょこ処理はしてるのですがお見苦しいと思われた方はすいません。
こんな感じで中身は全く変わっておりませんのでこれまで通りよろしくお願いします。

梅雨明け

 大雨がしばらく続いたが晴れとなったとたん梅雨は終わって夏本番。暑い!
治療は順調だが体調が万全でない身にとっては体調管理を更に厳重に行わねば、ということで代診の先生方には来月も引き続きお願いしている。でも月曜、木曜の午前は定期的に僕が診察に出て普通に診療は出来るようになってきていてるし、代診の先生が予定の日でも体調が良ければ不定期ながら外来には出るようにしている。
やはり予定外の外来に出ると久しぶりに会う妊婦さんもいて診察室に入ってこられると最初「はっ」とされ、でも会って僕が普通に診療はするのでそんな姿をみて皆さん安心されるので診察できて良かったと思う。
 そうやって診療していると以前当院でお産された方々が結構久しぶりにちょこちょこ婦人科診察で来られたりする。割とそういう人が続くな〜と思ってたが、「お元気ですか?」「大丈夫ですか?」と聞かれたり、涙ぐまれたりする方もおられる。しばらくして、あ〜、みんな僕のことを心配して顔見に来られたんだと気がつく。
いや本当に申し訳ない、どうやら噂も色々流れてるようで・・・
これからも細く長くで続けていくつもりなのでよろしくお願いします。

玄関の花

 梅雨はどうなったのかと思うような天気が続いていますが、皆様体調はいかがですか?
少しでも涼しく過ごしていただけるようにエントランスのお花を夏バージョンにかえました。
涼しげな色、例えばブルーなどを使うと良いですよ。ご自宅にお花を飾る時はなるべく水が少なくてすむ、アンスリュームや蘭系のお花がお薦めです。花瓶の水は毎日替えて洗剤で洗って、お花の茎を切って下さい。そうすると長持ちしますよ。

 

/
ページトップへ戻る