/

新型コロナウイルス

 今年は暖冬だと言われ凍えることもなく令和2年の2月はブログはゆったり、まったりな感じでいこうかな
さて何を書こうか…
と思っていたらとんでもない!!中国から報告された新型コロナウイルスが一気に感染拡大し、世界的な問題となりつつある。国内感染も拡大が日を追う毎に大々的になっており、これは悠長なことを言ってる場合ではなくなってきた。
国はついに全国の小中高,特別支援学校などに休校要請が出た。突然の発表だったこともあり現場も大混乱で賛否両論色々あるようだが、兎も角今回のこの感染対策について国が本気を出しているということか。
 山口県内は幸い今のところ感染者はみられないが、まだまだこのままで済むかは分からない。当院ももちろん院内感染防止について対応を開始した。外来、入院患者様やそのご家族の方にはご迷惑おかけす事もあるとと思いますが、何卒ご協力の程よろしくお願いします。これからどうなっていくんだろうという漠然とした不安が報道をみるたびジワジワとこみあげてくる。この2週間が感染拡大における最も重要な時期と言うこともあり、職員一丸となって情報収集や日々の感染対策はしっかり、迅速に行っており冷静に行動することが大事だ。
 新型コロナウイルス感染に関してはスタッフから「先生こそは(治療中で)特に注意が必要なんですからね!」と念をおされ、ハイと返事。
個人的にはまた一つ年を取ったが(ぎりぎり閏日ではない)この一年はこれまでに無く年を取れたことがうれしい。また一つ一つ年を取れるようがんばる。

令和2年

 新しい年を迎えた。そして昨年病気が判明してからちょうど1年が過ぎた。まだまだ治療は継続中だが治療や体調も順調に回復しており本当に良かった!ここまでの道のりはすごく長かったような気もするし、短かったような気もするが、感慨深いものがある。これも皆さんの応援があったおかげと思います。ありがとうございます。
 今回病気になって良かったこともある。
無理をしなくなったのですっかり憑き物が落ちたように楽になった。大学勤務時代はかなり精神的に追い込まれていたが体力には自信があったし、無理をしないことは手を抜くように思えてイヤだったので相当無理をしていた。宇部で開業をはじめる準備はまた大変だったが開業すると精神的にはかなり楽になったのでこれなら大丈夫と思っていた。しかし今思えばそれでも無理をしていたのかもしれない。無理しない理由もあるのでこれからもこのくらいのペースでいこう。
 病気になってもう一つ良かったこと。
今まで当たり前だと思っていたことがとてもありがたく、楽しいことなんだなって実感出来るようになったことだ。診療を普通に出来ること、患者さんと外来でたわいない話をしたり、お産の時に励ましながら無事出産に立ち会えることが素直にうれしい。またほとんど外出しないので病院と家の往復だが家で普通に食事して子供達や嫁とたわいもない特に代わり映えの無い毎日を過ごすことがとてもいとおしく感じる。楽しいことを求めて色々刺激的なことはなくってもこうやって一日一日が十分満ち足りた気持ちになれるようになった。
 この一年で自分の人生観はものすごく大きく変わったし、人間的にも一皮むけた気がする。
一皮むけたと言うことで1月に入ったしイメチェンした自分をもう隠さずにいこうと診療中はマスクだけにした。さて、患者さんからなんと言われるのだろうかと期待してみたが・・・これが全く、誰も、何も、言われない。ちら見されたり、会話がおざなりになったりするが最後まで何もなかったかのように診療終わって出て行かれる。職員は数日で見慣れたそうですし別に気は遣われなくて良いですよ〜。
というわけで今年も治療に診療に今のペースでがんばりますのでよろしくお願いします。

玄関の花

 お正月もあっという間に終わり、気がつけばもう1月の半ば。日がたつのが早いですね。エントランスのお花も冬バージョンに変わりました。
この時期は花屋さんに春のお花が出回る時期ですが、球根のお花を水栽培で育てるのも楽しいですよ。例えばヒヤシンス、アマリリス、ムスカリ等があります。花が咲いてもかなりの時間楽しめるのでお勧めです。
 今年は余り寒くはないですが、風邪などひかれないように気をつけてお過ごし下さい。

 

年末のご挨拶

 今年も例年通り病院の忘年会は開催した。今回はゲストは無しにしたので身内だけでこぢんまり、といってもスタッフの子供たちは呼んだのでやっぱり派手に楽しく盛り上がった。
それにしても昨年の忘年会の時には今年一年が自分の病気でこんな事になるとは思ってもみなかった。しみじみ今年も忘年会出来て良かった〜と思う。
 思えば今年の初めはさてどうなっていくやらと思いつつ、手探りのなか治療しながらの病院運営だった。最初は体力低下と治療でよれよれしていたが本当に本当にいろんな方からお見舞い、連絡をいただき、励まされてたくさんの力をもらいました。
 久しぶりの患者さんが来院して診察室に入ってくるなり「大丈夫ですか?」と心配して聞かれ、顔をみて安心して帰って行かれたり、産後一ヶ月の患者さんか「次も妊娠したら来るからしっかり続けてくださいね」と励まされたり。このブログでも励ましの言葉はたくさんいただき、さらに当院では出産された患者さんからアンケートをいただくが、そこにも非常にたくさんの励ましのお言葉。一人一人の言葉が大きな力になっています。ありがとうございます。
今は体重も元に戻り(戻しすぎ)診療も分娩、手術含め普通にやってます(治療後や体力的に全部は無理ですが)。
 まだまだ治療は続くので色々あるとは思いますが、今の調子で来年もがんばるつもりです。 (無理しないようにはします)スタッフ一同盛り上げていきたいと思いますのでこれまで同様よろしくお願いします。

玄関の花

 師走と言いますが、クリスマスが終わったらあっという間にお正月ですね。毎日、バタバタしています。皆様はいかがですか。
 しま産婦人科もクリスマスツリーからお正月のアレンジに変わりました。少しの間、日本の和のテイストをお楽しみ下さい。私の家の和飾りも昔ながらのテイストのタイプにしました。
今年もありがとうございました。よいお年をお迎え下さい。

1 / 3312345...102030...最後 »
/
ページトップへ戻る