/

 4月に入って「さあ春だ」と思ったが、なんだか気温差が激しくて患者さんの中には、風邪をひかれていたり体調を崩す人がちらほら。みなさん身体には気をつけてくださいね。
 自分は今もジムで地道に体力作り。一応昨年度は、ひどい風邪は引かず(ひどい腰痛はあったが)過ごすことができた。これも一年を通して身体を動かしてきたおかげか。ジム以外にも市内で出ごとがある時は、できるだけ歩くか自転車に乗るようにしている。歩くと、車じゃ気づかずに通り過ぎてしまう細い路地とか建物とか、ゆっくり見ることができる。子供の頃通った場所をわざと遠回りして歩いてみたりする。昔、ここはあの店だったけど、いまはこんな建物になったんだとか、ここはまだ変わらずあるんだとか。
 そういえば僕の子供の頃は、まだそこかしこに駄菓子屋が普通にあった。実家の近所にも駄菓子屋があって、小遣い持ってよく通ってた。怪しいおもちゃやお菓子がいっぱいで子供の社交場だったな。今は、もう知ってる駄菓子屋は全て違う建物になってしまったが、今でも前を通ると懐かしい。いま駄菓子はコンビニとか大手のショッピングモールで少し売られているくらいになってしまった。子供が面白がるし、自分も懐かしいので時々駄菓子を買ったりもするが、作られた店内がキレイすぎて、う〜んなんか違う。

1周年記念パーティー

 制服も一新し、気持ちも新たにひきしまった2年目を迎え10日あまり経ちました。ブログにものせていたように素敵な雰囲気に変わったので、制服に負けないように仕事もしないとだめですかね(^_^)
 先日、一周年の記念パーティーを行いました。まず、先生の挨拶から。お酒も入っていないし滑舌は大丈夫。充分に聞き取れます(笑)。歓送迎会も兼ねてのものだったので、涙の会にもなりました。送別というよりもここから巣立ったようなもの。感慨深いですよね。そして、新しいスタッフも加わり前進あるのみ。もっともっと良い病院になっていけるように先生とともにスタッフ一丸となって頑張っていきたいと思います。


2015041101

 

2015041102

制服一新✨

 4月1日で、しま産婦人科として1周年を迎えました。しまに変わると同時に制服も変える?という案は出ていたものの、以前のまま変えることなくスタートしました。
 このたび、1周年を迎える節目に制服を変えようということで制服選びが始まりました。カタログを見て取り寄せて試着し、イメージと違う‥‥デザインがイマイチ‥‥など、なかなか決まらず。2か月くらいかかってやっとスタッフ全員分を決めることができました。病院のイメージカラーに合うように、看護師はピンク→白へ、事務は黒メイン→クリーム色へ。
新しい制服を着ると、みんな輝いて見えますね(笑)
気持ちも新たに仕事に取り組んでいます!

 

20150403

祝!開院一周年

 さて、開業して一周年がたった。昨年の開業直前は3月後半からばたばたで目が回るほど忙しく、これがずっと続いたら身体が保たないなと思っていたがついに、というかようやくなんとか一年経過した。開業しないと分からない大変なこと、楽しいことも本当に多く経験した。でも引き継ぎした病院の方向性を無理が来ないよう色々変えながら、大きな問題もなく来られたのも色々な人の手助けがあったからなのだとつくづく思う。
 自分の出身である宇部の赤ちゃんを取り上げているのだなあと思うと感慨深い。いまだになんだか不思議な感じがする。もちろんまだまだこれからがんばらないといけないわけだが職員と一丸になっていきたいと思う。これからもよろしくお願いいたします。

 

20150402

 

ホールの花

 3月も終わりが近づき、清々しい日が続いています。常磐公園からのさくら便りはまだのようですが、病院の前にある黄幡公園はもうすぐ見ごろ。子どもたちの入学式の頃には満開を迎えているのかな‥‥。
 病院のホールの花も春の装いとなりました。病院のシンボルマークのカラーでもあるピンクの花々が上品な感じにより一層華を添えています。そして、もうすぐ開業して1年。これからも恒例の記念撮影では先生と2人、容姿も気持ちも花たちの上品さに負けないようにしていきたいものです。

20150330

20 / 30« 先頭...10...1819202122...30...最後 »
/
ページトップへ戻る