/

エントランスのお花が変わりました

 7月も始まったばかりなのに暑くて驚きますね。毎年、こんな感じになっていくのでしょうか~?
エントランスのお花を夏バージョンに変えました。涼しく感じていただけると嬉しいのですが…。
 
 色には寒色と暖色、中間色があります。夏は涼しい感じがする青などを色んなところに使うと良いですよ。カーテンやシーツなど。でも、食卓などでは食欲不振になるのでご使用には注意が必要です。食卓では、暖色のオレンジ、黄色などが良いですよ。
参考にしてみてください。
 
暑いので、くれぐれも体調には気を付けてお過ごし下さい。
 

エントランスのお花が変わりました

 すっかり春になりましたね。桜も満開です。しま産婦人科のエントランスも春のお花になりました。
まだまだコロナはおさまりませんね。
 
最近、枝物を飾るのが流行っている?らしいですよ。長持ちするし、植木の替わりに置くらしいです。土のある植木は水やりや日当たりも考えないといけないので面倒らしいです。
ドウダンツツジが飾りやすいですが、花の咲くタイプもお花見の替わりになるので楽しいかもしれません。
背の高い透明のガラスに一本いけるだけでもステキです。
 
 寒暖差があるので体調には気を付けてお過ごし下さい。
 

エントランスのお花が冬バージョンになりました

 クリスマスもお正月もあっと言う間に過ぎて、1月も半ばになりました。
エントランスのお花も冬バージョンに変わりました。
赤色は温かさ、愛情、元気を呼び起こす作用があり、緑色は情緒を安定させ心を落ちつかせてくれます。
冬の寒い時に少しでも暖かさを感じていただければ…。
今年もよろしくお願いいたします。
 

エントランスのお花が変わりました

 クリスマスもあっと言う間に終わり、お正月ですね。今年はちょっと感じを変えて和洋折衷にしました。
 暖房のお部屋でも強いお花はなかなかありませんが、松や梅、百合、ヒヤシンスなどをお正月のお花でいけてみてはいかがですか?ちなみに私はフリージアです。球根のお花はわりと強いですよ。
 

エントランスのお花を秋バージョンに変えました

 風に秋を感じるようになりましたね。エントランスのお花を秋バージョンに変えました。まだまだ、街中は紅葉していませんが、紅葉の葉っぱを使うだけで、何だか秋っぽくなります。御自宅でもオレンジや赤の実が付いた枝等を飾ると良いですよ。後はドングリや柿、栗等も。是非、飾ってみてください。
朝と夜の温度差がありますので、体調管理に気を付けてお過ごしください。

エントランスのお花を夏バージョンに変えました

 毎日、蒸し暑い日々が続いてますね。少しでも涼しく感じられるようにエントランスのお花を夏バージョンに変えました。部屋が暑くてお部屋にお花を飾ってもすぐにしおれてしまうこの時期、グリーンの枝やアンスリューム等は涼しげで長持ちすると思います。花瓶は透明やブルーのガラスが良いでしょう。
クーラーの涼しい部屋と外の暑さの気温の変化に気を付けてお過ごし下さい。
 

玄関の花が変わりました

 4月に入ってしま産婦人科のお花も春バージョンです。コロナも終息しませんが皆様お元気ですか?
我が家では白い藤の花が咲き始めましたよ。何だか早い気がしますが。年々、桜もツツジも早めに咲いて、春があっという間に過ぎます。
寒暖差のある季節なのでお身体大切にしてください。
 

玄関の花

 あっという間にお正月も過ぎ、宇部では珍しく大雪になりましたね。私は4日間も家から出掛けられませんでした。
 エントランスのお花を冬バージョンに変えました。暖かい色のお花で少しでも寒さがしのげると良いのですが。この時期、花屋さんには春のチューリップ等が沢山出始めます。私もお正月に買いましたよ。とても良い香りのスイートピーとチューリップ、値段もそんなに高くないので是非飾ってみてください。
まだまだ寒い日が続きます。お身体大切にされてください。
 

☆。*.クリスマスツリー☆*・.

最近、急に寒くなりましたね。
もう12月…。何処にも行ってないのに今年が終わる。そんな気分を少しでも明るく?出来ればとエントランスにクリスマスツリーを飾りました。今年はリボンが沢山。
 
忘年会もパーティーも難しい今年は部屋の中に小さなツリーやリースを飾ってみてはいかがですか?
少しは気分があがるかも。
コロナもインフルも心配はつきませんがお体に気をつけてお過ごしください。
 

玄関の花

 先日の台風、怖かったですね。少し予想よりも勢力が弱くなって助かりました。
しま産婦人科のエントランスを秋らしくしました。
街中の銀杏の樹が塩害のため茶色くなってかわいそうでした。これから黄色に色付いてキレイな姿を見せてくれるはずだったのに…。残念です。
 秋らしくなって涼しくなりました。風邪などひかれませんように体調管理しっかりお願いします。
それでは次回もお楽しみに…。
 

/
ページトップへ戻る